30代の働き方

30代で仕事を辞めたい|会社員を辞めたい5つの理由と【判断基準】

どうも、複業家のラルク(@raruku_hataraku)です。

30代となると仕事にも慣れてきている頃でしょうが、中には仕事や会社を辞めたいと感じている人も少なくありません。

今後のキャリア形成や方向性を決めていく際には、辞めたいと感じる気持ちは大変重要と言えるでしょう。

ラルク
ラルク
僕も今後のことを考えて30代になったと同時に行動しました。

しかし中には

  • 会社を辞めたいけど30代で辞めるのは遅いのではないか?
  • 会社を辞めた後になって後悔してしまうのではないか?
  • 何をきっかけに会社を辞めればいいか分からない

などの考えを持っているサラリーマンが多いのではないでしょうか?

今回はそんな30代で会社を辞めたいけど、後悔しないためには何をしたらいいか悩んでいる方に向けて、最初に取るべき行動指針と判断基準をご紹介していきます。

30代で仕事・会社を辞めたいなら「行動しよう」

結論から申し上げますと、
仕事を辞めたいと感じたなら悩む前にまずは行動しましょう。

仕事や会社を辞めたいという感情は、好きなことを仕事にしていたり好きな会社に勤めている時には考えない感情です。

辞めたいと本気で思っているなら、仕事を辞めるための行動を早めに取っていくとよいでしょう。

しかし中には

  • 愛する家族がいて辞めたいけど辞めれない
  • 辞めたいけど他に行きたい企業がない
  • 会社で一緒に働いている他の上司や後輩を裏切れない
  • 30代で仕事を辞めたいと感じるのは遅いのではないかと感じている

などの理由で、行動できないという人がいるかもしれません。

ただ1つ勘違いをしてほしくない部分として、行動をするといっても「すぐに辞めろ」と言っているわけではありません。

問題は「辞めることを決意するのか」。
それとも「辞めないことを決意するのか」。

この決意だけでも、立派な行動と言えます。

ラルク
ラルク
辞めたいという気持ちがあるなら、早めに決断しましょう!決断が遅くなればなるほど自分を苦しめるだけです。

辞めたいという気持ちが継続したままだと、仕事を続けていくにしても辞めるにしても心がどんどん苦しくなってしまいます。

まずは、自分のなぜ辞めたいのかを考えてみてはいかがでしょうか?

30代で仕事を辞めたいと感じる理由

ではそんな会社や仕事を辞めたいと考える30代は、なぜ仕事を辞めたいと感じてしまうのでしょうか?

ここでは、30代の人が仕事を辞めたいと感じる理由を紹介していきます。

やってみたい仕事がある

辞めるかどうかの行動を促すものとして、今の仕事よりやってみたい仕事がある際には行動に移していくと良いでしょう。

30代ともなると次の仕事場を探したりして環境を変えていくのには、それなりのリスクが生じるものです。

しかしその時にやってみたい仕事があるなら、挑戦できる最後のチャンスと言ってもいいでしょう。

この場合、仕事を辞めないでそのまま今の仕事を続けていた場合、必ず後悔するときが訪れます。

後悔をしないためにも、やってみたい仕事をしていきたいという感情は、十分仕事を辞めるための十分な理由になるのです。

新たな挑戦をしていきたい

今の仕事よりも満足のいく仕事をしていきたい、挑戦していきたいと感じるなら十分仕事を辞めるための理由と言えるでしょう。

新たな挑戦をしていきたいという感情は男性の方が多く、特に30代になったことをきっかけに動き出す人が多いのです。

マルもくん
マルもくん
でも30代で挑戦ってちょっと遅い気も。。。
ラルク
ラルク
今まで順風満帆に仕事をしてきたけど、「このままでいいのか?」という疑問から動き出す人が多いんだ。30代ならまだやり直しもきく年齢でもあるし、全然遅くはないよ。

実際に僕も30代をきっかけに動き出して、今はフリーランスとして活動できています。挑戦したい気持ちがあるなら、後悔しないための行動が重要ですね。

自分に合った仕事場に変えたい

人によっては仕事内容が気に入っていても、会社と自分が合っておらず理想的な仕事場に変えたいという人がいます。

仕事場というのは一度企業に勤めるとなると辞めるまで変わることがなく、仕事場が合わないという人は苦痛を感じるものです。

ただ一度企業に勤めただけでは自分に合っているかは分かりません。

  • 本当に自分に合っている仕事場はないのか?
  • 理想的な働き方は何か?
  • 他にどんな仕事場があるのか?

仕事場が合わないと感じている人は、自分の働きやすい環境に移動したいと感じ、仕事を辞めたいという考えになっていくのです。

人間関係が良好な場所で働きたい

仕事をしていくにあたって、一緒に働く人との人間関係は大変重要となります。

社員同士で仲がいいなら問題ないのですが、中には相性が悪く仕事に支障をきたしてしまうことがあるのです。

仕事がうまくいっていたとしても、中には人間関係が悪いという理由で会社を辞めるのも珍しくありません。

マルもくん
マルもくん
人間関係によって好きな仕事も嫌いになる事がありますもんね。

さらに30代ともなると社交辞令という言葉が分かってきて表面上の付き合いをすることもありますが、耐え切れず辞めたいと感じる人はたくさんいると言わざるおえないでしょう。

給料を少しでも上げたい

仕事を辞めたいと考える理由として最も多いのが、給料を今より少しでも上げたいと考えているからになります。

仕事内容も満足している。
職場にも満足している。
人間関係にも満足している。
しかし、給料面だけ満足できない。

さらに家族がいる場合だと余計に給料のことを気にする人が多く、30代で今の給料に満足していない場合、給料が今より高い仕事を探すようになっていくのです。

30代は仕事の悩みがつきない【男性・女性が抱える悩みと解決法】30代にもなると仕事の悩みに頭を悩まされることはありませんか?30代ともなると仕事に慣れてくるとあって、なかなか人に悩みを相談できないこともしばしば。今回はそんな人のために、30代特有の悩みに焦点をあてて、解決方法をご紹介していきます。...

「仕事を辞めよう」と判断する基準とは?

では仕事を実際に辞めようと思って動き出すには、どのような判断基準があるのでしょうか?ここでは、仕事を辞める際はどれぐらいの気持ちを持って辞めるべきか、について言及していきます。

明日にでも「辞める」という意思を伝えれるかどうか

思ったら即日行動。
すぐに退職届を出しましょう。

これが会社を辞めようと考えたときに、必要な条件と言えます。

ただ言いたいのは実際にすぐ辞めろというわけではなく、「明日にでも辞めてやる」という気持ちがすでに持てているかどうかが重要です。

辞めたいと思っていても、

  • いや、あれだから。。。
  • いや、これこれこういう理由があって。。。
  • いや、そうは言っても。。。

などと言い訳をしているようでは、いつまでたっても辞めることができません。

何かしらを言い訳にしている時点で、辞める気がほとんどないでしょう。

またもし曖昧な気持ちで仕事を辞めてしまうと、次の現場でも苦労すること間違いないので「仕事を辞めるのをやめてください」。

仕事を辞めるというのは、それだけの覚悟が必要になります。

覚悟をしっかりと持てるか自分で問いかけていき、大丈夫だと判断したら仕事を辞めることを本気で考えていきましょう。

今後のキャリア形成における姿が想像できる

30代で仕事を辞めると考えた場合、今後のキャリア形成をしっかりと考えておく必要があります。

30代とは20代の頃に比べて体力も落ちてきているので、新しい仕事を探していく最後のチャンスと言ってもいいでしょう。

  • 自分がやりたいことは何なのか
  • 守っていきたい家族がいる場合はしっかりと守ってやれるのか
  • 次の仕事は自分がなりたい姿を実現できるか

もし転職するにしても独立するにしても、上の項目が想像できているかできていないかで大きく行動内容が変化していきます。

ラルク
ラルク
実際に僕も未来のことを考えてフリーランスになったんだ。何も考えずに辞めてしまうと、また「仕事を辞めたい」と感じるって分かっていたからね。

最初にビジョンを想像し、やりたいこと・実現したいこと・後悔しないための行動などを決めてしまえば、もし仕事を辞めてしまってもビジョンが明確なので辞めても問題ないでしょう。

辞めても大丈夫なスキルを持っている

これはフリーランスや独立・起業を考えている人は、しっかりと覚えておいて欲しいのですが。

「仕事を辞めたい」「会社を辞めたい」と考えている人の中には、「フリーランスになりたい」「起業したい」と考えていることがあります。

【注目】働き方は人それぞれ|変化した日本におけるこれからの働き方現代の日本において働き方は人それぞれで異なり、特に縛り付ける必要もありません。常に変化し続ける日本には、働き方について考えさせられ、多くの働く人の考え方をもかえていったのです。今回はそんな働き方を変えてきた人に焦点を当てながら、これからの働き方について解説していきます。...

もしこれらの考えを持っているなら、しっかりと独立に必要なスキルを会社に勤めているうちに身につけておいてから辞めるようにしましょう。

これは絶対です。

会社を辞めたいと言う人の中にはフリーランスや独立を考える人に多くなってきており、何もスキルを持っていない状態で辞めてしまう人がいます。

ラルク
ラルク
僕も実際に相談を受けることがよくありますね。ただこれには注意が必要!

これは

  • フリーランスは自由になれる
  • 独立は好きなことを仕事にできる

という思いから出てくる考えなのですが。

なんのスキルも持っていない人が独立するのは、本当に大変です。
必ずと言っていいほど苦労します。

マルもくん
マルもくん
「ただ独立したい!」という気持ちだけで辞めたいという考えはダメなんですか?
ラルク
ラルク
貯金などがあって、独立のための勉強をしたりする余裕があるなら問題ないんだけど、何もスキルを持っていない状態で辞めるのは本当に危険なんだ。おすすめはできないね。

実際に僕もスキルを持っていない状態で仕事を辞めているので、本当に苦労したのを今でも覚えていますね。ただ単に「仕事を辞めたい」という気持ちが先走っちゃいました。

なので独立を考えるなら、自分が持ち合わせているスキルや能力をしっかり明確にしておきましょう。

30代で独立をするのは、それだけ大変なことなんです。

スキルを持っているか持っていないかで、独立が成功するかどうかが決まってくると言えるでしょう。

【2019年版】新しい働き方を見つけよう!多様化した働き方11選新しい働き方ってどんなものがあるかご存知でしょうか?近年の働き方はどんどん新しいものへと変化し、更なる変化を遂げようとしています。今回はそんな現代の新しい働き方の種類をご紹介していきます。...

会社に残るなら30代以降のビジョンを明確に

もしここまでの話を聞いて、会社を辞めるのは難しいと感じて会社に残る決意をした人に伝えたいのですが。

30代で会社に残ると決意した場合、今後転職したいと思っても現実問題厳しくなってきます。

なので30代が転職をしていく最後のチャンスと言ってもいいでしょう。

ラルク
ラルク
ただし独立をしたいというのは別。スキルがあれば誰にでも挑戦で切る世界なんだ。あと何歳でも挑戦できる、ってところが独立のいいところだよね。

もし会社に残ると決めた場合、

  • どんなキャリア形成を積み上げていくのか
  • 家族や自分を守るだけの収益は得られそうか
  • 自分のやりたいことが実現できる会社か

これらをしっかりと考えておきましょう。

辞めたいと思った会社を続けるのは、本当に辛いはずです。

ラルク
ラルク
ただ辞める辞めないを決めるのは、僕ではなくあなた自身。

後悔しない選択をしていってくださいね。

日本の働き方はおかしい?何が正解か分からない人に届ける5つの対策日本の働き方はおかしい。そんな風に感じたことはありませんか?日本に住んでいる限り働き方が変わることは難しいですが、自分から働き方を選択して変えていくことはできます。今回はそんな日本の働き方がおかしい、という部分に焦点をおいて実体験を交えながら解説していきます。...

まとめ|30代で仕事を辞めている人はたくさんいる

仕事を辞めたいと思っていても、「30代では遅いのではないか?」と考える人が多いのですが、そんなことはありません。

僕を含めて30代で新たにやりたいことが見つかって、会社を辞めて次のステージに移行している人はたくさんいらっしゃいます。

もし決めきれないという人は、まず自分が本当に実現したい夢を考え直してみてはいかがでしょうか?

30代でもやりたいこと・実現したいことが明確になっているなら、会社を辞めても問題ありません。

会社を辞めたい人は、ぜひ自分の本当にしたいことを見つけていってくださいね。