【職種別】働き方紹介

【2019年版】新しい働き方を見つけよう!多様化した働き方11選

どうも、複業家のラルク(@raruku_hataraku)です。

新しい働き方が目立つようになってきた、2019年。

自分に合った働き方は何かを模索している人の中には、このような考えを持っている人はいないでしょうか?

  • 新しい働き方って何が変わったの?
  • 昔の働き方とどんな違いがあるの?
  • 新しい働き方にはどんな種類があるの?
  • 新しい働き方の中で代表的な職種は?
  • 新しい働き方の中で自分にあった働き方はどうやって選んでいけばいい?

このような疑問を抱えている人が多いことでしょう。

ラルク
ラルク
新しい働き方が目立ってきた現代だからこそ、知っておきたい項目ばかりだね。

そこで今回は、「新しい働き方」という部分に着目しながら、これから1人1人が選んでいく働き方をご紹介していきます。

最後には、どうやって自分の働き方を選んでいくかの方法も書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

新しい働き方とは何が変わったのか?

現代の働き方は、昔に比べて大きな変化を遂げています。では果たして、現代の働き方はどのような変化をもたらしていったのでしょうか?

まずは順番い新しい働き方によって変わった、仕事への考え方や形について見ていきましょう。

雇用形式

まずは雇用形式として、サラリーマンが主流となっていた時代に比べると、大きな変化を遂げています。

一般的なイメージとして「仕事をしていく」となると、どこかの企業に勤めて仕事をしていくという正社員やパート、派遣社員などのイメージがありました。

しかし日本の文化は自由度の高いアメリカの文化を取り入れていくようになり、どの企業にも属さないフリーランスという働き方を取り入れていったのです。

なので今となっては

  • 正社員
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • アルバイト
  • パート

という従来の働き方ではなく、フリーランスのように自由な働き方を選べるようになっていきました。

働く環境の変化

今までの働き方は、企業に行ってそのまま定時まで働いていく、というのが一般的な流れでした。

しかし働く環境の変化により、企業で必ず働ければいけないという概念が消え、自分の家やコワーキングスペースなどで仕事をしていく人が増えていったのです。

ラルク
ラルク
ちなみに僕の仕事場は、喫茶店か近くのファミレスだね。
マルもくん
マルもくん
直接会社に行かなくてもいいのは、お子さんがいる家庭にも嬉しいですね。

働く環境が自由に選べれるようになったことで、通勤ラッシュを避けれるようになったり子育てで育休を取っているママさんでも、家などで仕事をしていけるようになったのです。

働く時間帯

今までは必ず始業時間に合わせて出社し、同じ時間帯で日々働いていくというのが一般的でした。

しかし近年の働く時間に決まりはなくなってきており、フレックス制度の導入やフリーランス参入により働く時間に対しての制限がなくなってきたのです。

働く時間帯に縛りがなくなってきた分、仕事終わりに副業をするサラリーマンが増えてきたり、休みの日に新たな事業を始めようと準備する若者が増えてきています。

企業で働きすぎると労働基準法に違反してしまいますが、仕事が好きで働きたいという人にも働きやすい環境となっていると言えるでしょう。

【2019年版】新しい働き方11選

近年において、新しい働き方は増えていく一方です。

そんな新しい働き方が増えてきている現代において、今さらに注目を集めている働き方があることをご存知でしょうか?

ラルク
ラルク
えっ!そんなに新しい働き方が増えてきているの?
マリア
マリア
私も知りたいですわ!
ラルク
ラルク
働き方が多様化してきているから、いろんな働き方が注目を集めているんだ。もしかしたら、新しい働き方を知ってこれからの仕事の概念が変わるかもしれないね。

ここでは雇用される正社員や派遣社員以外の働き方で、いままさに注目を浴び始めている働き方をご紹介していきます。

フリーランス

フリーランスはまさに近年において最も注目を集めている働き方と言えるでしょう。

どこかの企業に直接契約を交わすわけではなく、自分で自由に仕事を選んでいけるというのが何より注目を集めている理由です。

自分のスキルや経験値を活かして仕事を請け負っていけるので、まさに好きなことを仕事にしていける働き方と言えるでしょう。

フリーランスの始め方とは?初心者でも分かる【定義や仕事の探し方】
フリーランスの始め方とは?初心者でも分かる【定義や仕事の探し方】「フリーランスってどうやってなるの?」そんな疑問をよくお聞きします。今回はフリーランスになる方法をお伝えしつつ、現代の働き方について解説していきます。これからフリーランスを目指そうと考えている、フリーランスに興味があるという人は必見です。...

ベンチャー企業に一時就職

近年においてフリーランスに次いで話題を呼んでいるのが、ベンチャー企業という新しい革新的なサービスを提供している企業でしょう。

ほとんどが小規模か中規模の企業がほとんどとなっており、世の中に新しいサービスを提供したいという企業がベンチャー企業と言われています。

大企業や中小企業に就職するのではなく、あえてベンチャー企業に就職をすることで若い時からさまざまなプロジェクトに携わりたい、という人が増えてきているのです。

さらにはベンチャー企業に就職をする学生の中には未来的に起業をしようと考えている人が多く、終身雇用という制度を考えない、まさに新しい働き方と言えるでしょう。

ラルク
ラルク
ちなみに僕の『人事コンサルタント』の経験も、ベンチャー企業で学んだものだよ。ベンチャー企業は色んな経験を積めたので、勉強になったなあ。
マリア
マリア
私もベンチャー企業に就職してから起業しようかしら。

副業サラリーマン

サラリーマンとして一般企業に勤める一方で、副業をしていこうと考えるサラリーマンが増えてきています。

近年において副業解禁の企業も増えてきており、副収入を増やしたかったり、自分のスキルをさらに増やしたいというサラリーマンが副業を選択する傾向にあります。

副業をすることによって収入や新しいスキルを手に入れつつ、学んだ技術を企業にそのまま本業に反映することもできるので、まさに多様化した現代ならでは新しい働き方と言えるでしょう。

パラレルワーカー(複業家)

パラレルワーカーとは、1つの仕事に従事するだけではなく、様々なジャンルの仕事をこなしていく人のことを言います。

働き方が多様化した時代だからこそ、仕事を1つに絞る必要はなく自分が持っているスキルを様々な場所で活かしていくことができる働き方です。

毎日同じ仕事をしていくわけではないので、常に自己管理とスケジュール管理が求められます。

ラルク
ラルク
僕も複業家として動いているけど、色んな事をしていきたいという人にはおすすめの働き方だね。

業務委託

業務委託とはフリーランスと似ている部分がありますが、厳密には異なります。

業務委託とは企業と契約を交わして、ある一定の業務をこなしてもらう働き方です。

フリーランスの場合だと自分で仕事を作っていくこともできますが、業務委託は企業と契約を交わす分、時間の自由度が異なってきます。

また業務委託契約を交わす依頼する企業は、専門スキルを持った人に依頼していく傾向にあるので、企業側が求めるスキルを身につけていく必要があるのです。

クラウドワーカー

クラウドワーカーとは、いわばクラウドソーシング系のサイトを活用して仕事を得ていく働き方のことを言います。

近年では、Lancersクラウドワークスなどの大手クラウドソーシング系のサイトが多く出回ってきているので、仕事に困ることも少なくなってきているのです。

さらには仕事の案件次第では高単価のものも多数取り揃えていたり、初心者でも簡単に取り組めることができる内容が増えてきています。

ラルク
ラルク
僕はまさに、Lancersクラウドワークスから仕事を始めたよ。
マリア
マリア
副業などに慣れていない人におすすめなのね!

またクラウドソーシング系のサイトを活用して活躍している人の多くは

  • ライター
  • Webデザイナー
  • エンジニア
  • HP制作
  • 事務作業
  • 英訳・翻訳

などにて活躍しています。

もし気になる案件がありましたら、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ノマドワーカー

ノマドワーカーとは、場所を問わず喫茶店やファミレスなどの場所で仕事をしている人のことを言います。

フリーランスと似ている部分はありますが、企業に属していてもノマドワーカーということもあるので、似て非となるものです。

企業に出社をすることなく、そのまま家で仕事をしたり喫茶店などで仕事をしていくこともできるとあって、これからさらに増え続ける働き方と言えるでしょう。

投資家

近年話題を呼んでいる仮想通貨や投資信託ですが、これらもすべて投資にあたります。

他にも不動産投資や株式投資などもあてはまりますが、近年では少額で投資ができるシステムが数多く導入されてきているので、副業感覚で始めていくことが可能です。

しかし投資を志している人は世の中にはたくさんいますが、投資のみで生活している人はほんの一握りと言えるでしょう。

ただサラリーマンをしながらでも投資という新しい働き方は可能なので、興味のある人は一度経験してみてはいかがでしょうか?

ラルク
ラルク
ちなみに僕が知っている投資家でも、1日で100万円を稼ぐ人もいたんだ。すごいよね。
マルもくん
マルもくん
教えてほしい!
マリア
マリア
あなたには無理よ!
マルもくん
マルもくん
ガーン😨

YouTuber

もはや子供のなりたい職業ランキングでもおなじみになってきたYouTuberも、一種の新しい働き方と言えます。

最近では子供でYouTubeを投稿していることもあり、子供の頃から「働く」ということを経験できる、新しい働き方なのです。

YouTuberは1つの職種でもありますが、動画を日々撮っていくという働き方はもはや日本において新しい働き方と言えるでしょう。

オンラインサロンオーナー

オンラインサロンオーナーとは、ネット上にて月額会員制のコミュニティを作り、収益を得ていく働き方のことを言います。

オンラインサロンでは学びや体験、スキルを学び体験していくことができ、近年注目を集めている働き方の一つです。

誰でも気軽に始めることができ、SNSのフォロワー数が多い人ほど注目を集めている傾向にあります。

ファンクラブと似ている部分があり、近年サロンオーナーになろうと若い人達からも注目を集めているのです。

ただし会員数を増やし続けていくには、会員の人達に常に有益な情報を与え続けていく必要があるので、時間に余裕のある人が新しい働き方として実現していくことをおすすめします。

【必見】オンラインサロンは難しい!多くのオーナーが挫折する理由オンラインサロンオーナーを目指す人が多くなってきていますが、実際の運営は難しいという噂を聞いたことがないでしょうか?今回はそんなオンラインサロンが難しいかどうか、に焦点をおいて実体験をもとに解説していきます。これからサロンオーナーを目指そうと考えている人は必見です。...

何でも屋(ホームレス)

少ない金額で、なんでもこなす人のことを言います。
何でも屋は、特に高い給料を求めているわけではなく、人の役に立つことを生きがいにしていることが多いです。

何でも屋をやっている人の中で僕が知っている人で有名なのは、ホームレス小谷さん(@kotanimakoto)がまさに有名でしょう。

この人は1日50円で何でもやる変わりに、毎日のご飯をおごってもらったり、泊まる場所を確保していってるのです。

お金をもらわない分、「信用」という目に見えない新しい財産をもらっていくというスタイルを選んでいき、お金をもらうために働くという概念を変えていったのです。

マリア
マリア
ホームレスって。。。すごい肩書ですね。
ラルク
ラルク
確かにね。でも僕はこの方にお会いしたことで、お金の価値観が変わっていったんだ。

自分に合った新しい働き方を選ぶには?

ここまでに色んな働き方を紹介してきました。
しかし最終的に働き方を選んでいく際に、どうやって選んでいけば自分の理想となる働き方を選んでいくことができるのでしょうか?

そこでここでは、これから新しい働き方を選んでいく人に向けて、選び方について詳しく解説していきます。

自分の価値観で決める

ここで質問なのですが、あなたの価値観とはどんなものがありますか?

  • お金が欲しいのか?
  • 趣味に費やす時間を作りたいのか?
  • 家族と一緒に過ごす時間が欲しいのか?
  • 好きなことを仕事にしていきたいのか?
  • 新しいスキルを見つけて新しい仕事を見つけていきたいのか?

人によっては色んな価値観があるでしょう。

しかし根本的に価値観を決めてしまうのは、今の仕事に対する働き方によって価値観は変わってきます。

例えばですが

「本当は旅行にいっぱい行きたくても、サラリーマンじゃあ難しい。でもサラリーマンという働き方を選んだのだから、旅行に行きたいという価値観を捨てなくてはいけない」

このようになった場合、働き方によって本意でない方向に価値観が流れていってしまうのです。

ラルク
ラルク
でもここで説明したように、働き方は昔に比べて選びやすくなったんだ!

ここでサラリーマンという選択肢を変えて、働き方をフリーランスに変えていけばいかがでしょう?

フリーランスは働く時間が自由に組むことができるので、価値観をそのままに自分の好きな旅行に行くことができるようになっていくのです。

マルもくん
マルもくん
確かに働いている環境で諦めてしまうことは多いもんな。

人それぞれで違う価値観ですが、働き方を変えていくことで価値観をそのままに、やりたいことを実現できるようになります。

もし自分の守っていきたい価値観があるということでしたら、働き方を変えていく方法を考えてみてはいかがでしょうか?

将来的なビジョンによって決める

将来的なビジョンによって働き方を決めていく、という方法もあります。
例えばこんな話があったとしましょう。

「将来的に子供が欲しい。でも今のサラリーマンだけの年収では、将来的に子供に払う学費が払えるか心配。じゃあ副業をして少しでも副収入を増やしたり、投資信託をしてお金の貯金を始めていけば問題ないのではないのか?」

このように将来的なビジョンを模索していき、その時々で必要な働き方を選んでいけば、理想的な働き方を見つけていくことが可能です。

自分にあった新しい働き方を見つけていく際に重要なのは、
「将来どのような生活をしていきたいか」という部分となります。

まずは将来どのような生活をしていきたいかで、自分の働き方を見直していくのも1つの選択肢と言えるでしょう。

新しい働き方は時代の変化とともに変わる

新しい働き方は時代の変化とともに変わっていきます。
今回紹介した働き方も、また5年後10年後には変わっていくことは間違いありません。

しかし忘れちゃいけないのが、働き方は自分で選択していくことができるということです。

働き方ひとつで将来的に大きな変化をもたらしたり、本来持っておくべき価値観も変わる可能性を秘めています。

まずは新しい働き方を探していくとともに、自分が今後仕事に対してどのように励んでいきたいかを、自分に問いただしてみてはいかがでしょうか?

https://hatarakupuro.com/gendaiworking/