おすすめ本

【必見】働き方改革に向けたおすすめ書籍6選と本を読むべき理由

【必見】働き方改革に向けたおすすめ書籍6選と本を読むべき理由

どうも、複業家のラルク(@raruku_hataraku)です。

働き方改革ってよく言われていているから、少しでも今後のために勉強しておきたい。何かおすすめの本ってありますか?

今回はこんな疑問にお答えしていこうと思います。

本記事を見て分かること
  • これからの働き方が学べる本は3つに分けれる
  • 働き方改革に関するおすすめの本6冊
  • これからの働き方に関する本を読むべき理由

僕は複業家として活動し始めてから、必ず毎月「働き方」に関する本を読みあさっています。フリーランスが増え続けている日本において、これからの働き方の変化はしっかりと確認しておく必要があるのです。

僕はいろんな人に会ってきて現代の働き方への考え方が変わってきたというのもありますが、たくさんの書籍を読んできたからこそフリーランスとして活動していこうと決意したのです。

そんな僕が今回、これからの働き方を見直すことができるおすすめの本を5冊ご紹介していきます。

まずは働き方の本を3つに分類する

まずは働き方の本を3つに分類する

働き方に関する本は主に3つに分けることができます。それが以下の通りです。

  • 現代の働き方について考える本
  • 今後の働き方について知れる本
  • 生き方から働き方を選んでいくことを学べる本

上記の通り。

ラルク
ラルク
それぞれ分類していくことで、自分に合っている本を見つけやすくなりますよ。

この3つを中心に働き方に関する最適な本を見ていきましょう。

現代の働き方について考える本

現代の働き方について考える本

まずは「現代の働き方」について考えることができる本です。

「なぜ働くのか?」「仕事とは何か?」の本質を学ぶことができる本を厳選しました。

働き方ー「なぜ働くのか」「いかに働くのか」

基本となる「現代における働き方」を学ぶことができる本となっています。

僕自身が「働くってなんだ?」を深く考えるきっかけになった本です。

本を読み終えてから、人生においての価値あるものを手に入れるにはどうすかをしっかりと考えることができました。その結果、僕はフリーランスという道を目指し、今となっては好きなことを仕事にする複業家として活動しているのです。

これから社会人になる人や現時点で働いている人。
仕事における不条理に耐えている人にこそ読んでいただきたい本となっています。

働き方の哲学

本が苦手な人でも、気軽に現代の働き方について学べる本となっています。

働くうえで大切になってくる仕事や、仕事における悩みにおける概念を根本的に説明してくれているのが特徴的です。

「人はなぜ働くんだ?」「これからはどんな働き方が理想なんだ?」と考えていた時に出会いました。人生の中で働くという時間が圧倒的に長いからこそ、働くことに関してしっかりと向き合うべきだと感じたきっかけでもありますね。

仕事に励みながらより良い人生を歩んでいきたいと考えている人へ。
必見です。

補足:現代の働き方について学んだら

現代の働き方について学んだ段階で、改めて働き方について考え直そうと思ったら下記がおススメです。

https://hatarakupuro.com/gendaiworking/

今後の働き方について知れる本

今後の働き方について知れる本

次は今後の働き方に関して学べる本になります。
変わりゆく日本において今後選んでいくべき仕事や、将来的に苦労せず生きていくための仕事を選ぶ際に役立つ本を厳選しました。

10年後、後悔しないための自分の道の選び方

慶応義塾大学の名誉教授が届ける、10年後の未来において後悔のない働き方をしたい人に届ける本になります。

理想の働き方を見つけていく方法が書いていたり、10年後に向けてどのような行動をとっていけばいいかが詳しく書いているのが特徴的です。

充実する働き方を提供しつつ、読み終えた瞬間には「何かしなくては。。。」と考えさせられること間違いありません。

ただ少し内容が難しいと感じることがあると思うので、前述の「現代の働き方」に関する本を読んでからご覧になることをおススメします。

10年後の仕事図鑑

10年後の未来に関して今から準備できることやこれから巻き起こる出来事を、日本を代表する実業家の堀江貴文さんと、日本人研究者である落合陽一さんが大々的に予想した本になります。

これから日本はさらに激動の時代に変化していくことが予想されており、どのように生きていくべきかを学べるのが特徴的です。

何よりこれから無くなっていくであろう仕事や、10年後でも残るであろう仕事を理由付きで解説してくれているので、これから働き方を変えていこうと考えている人におススメの本となります。

働き方に後悔したくない若者や年配の方まで、幅広い層が読みやすい本と言えるでしょう。

補足:今後の働き方について学んだら

現代の働き方について学んだ段階で、改めて今後の働き方を見直そうと思ったら下記がおススメです。

これからの時代にすべき5つの行動
【必見】今後の働き方は変化する!これからの時代にすべき5つの行動今後の働き方がどのように変化していくかご存知でしょうか?本記事では、今後の働き方についてまとめ、時代の変化に向けたこれからの正しい働き方について解説しています。これから先を見越して、今後の働き方を変えていきたいという方は、参考にしてみてください。...

生き方から働き方を選んでいくことを学べる本

生き方から働き方を選んでいくことを学べる本

最後は生き方から働き方を選んでいこうと考えている人が読むべき本となります。
「自分の理想となる生き方に合わせた働き方を選びたい」という人におススメとなる本を厳選しました。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略

今は「人生100年時代」と呼ばれている時代へと変化してきている中で、どれだけ楽しい人生を歩んでいけるかなどを深く考えさせられる本となります。

長い労働期間を終えて新しい老後生活を迎える前に、「今から準備しておくことは何なのか?」を知ることができるのが特徴的です。

過去と現代では仕事における価値観が変わってきているからこそ、働き方を見直す必要があります。

僕が働き方を変える前に、自分の理想となる生き方を見つけるきっかけとなったのがこの本です。もし働き方を変えようと考えるようになったら、一緒に生き方も考えなおすことをおすすめします。

※ちなみに漫画版も出ていて、とてもわかりやすく解説されているので、どっちが読みやすそうかで選んでみてください。

LIFE STYLE DESIGN

 

遊びを仕事にする方法や、理想とする生き方について分かりやすく説明してくれている新しい働き方を知れる本となります。

真剣に遊び続ける人ほど楽しく過ごせるという新しい発想を持っており、余計なことを考えずに「遊びに本気になれ」ということを常に言っているのが特徴的です。

何より楽しいことが好きな人や好奇心旺盛な人ほど読んでほしい内容となっており、「趣味を仕事にしたい」「毎日楽しいことだけを仕事にしていきたい」という人におススメの本と言えます。

毎日の仕事に楽しみを見いだせていない人ほど、ぜひ読んでみてください

補足:生き方から働き方を選ぼうと思ったら

生き方から働き方にを選ぼうと思ったら、下記がおススメです。

働きたくない人は仕事の概念を変えよう|遊びを仕事にする方法もある
働きたくない人は仕事の概念を変えよう|遊びを仕事にする方法もある仕事をしていると「働きたくない」って感情になりませんか?本記事では働きたくないと考える人に、仕事という概念を変えるべき理由や、遊びを仕事にしていく方法についてまとめています。仕事の概念を変えて、遊びながら生きていきたいという人は必見です。...

働き方に関する情報を本で学ぶべき理由

働き方に関する情報を本で学ぶべき理由

働き方改革に合わせた情報を本で学ぶべき理由ですが、現代の日本はネット社会であるがゆえに正確性がない記事が多いからです。

日頃からネットで情報を得ている人の中には、こんな意見を言う人がいるのではないでしょうか?

  • ネット社会だからこそ、ネットで調べればいいでしょう
  • 本で働き方を学ぶ必要なんてないよ
  • テレビでも見ておけばOK

確かに今は本以外で情報を手に入れることができる環境が整っています。
ましてや「働き方改革」が話題になっている日本において、テレビやネットで働き方に関する情報がストップすることはないでしょう。

しかしネットやテレビで手に入る情報のほとんどは、これからの時代の流れを理解できている人に向けて報じていることが多く、「これからの働き方なんて分からない」と言った初心者には不向きなのです。

中には嘘の情報をネットに流していることもあり、まったくの初心者がどれが正しいかを判断するのが難しいという理由もあります。

正しい働き方が分からない初心者は本を読むべき

これから目指すべき働き方が分からないという、完全初心者こそ本を読むべきです。なぜなら効率的に欲しい情報を手に入れることができるからです。

例えばですが、ネットで全く知らない単語が出てきたらすぐに検索できますか?もし検索できてもかなりの時間を要するでしょうし、ネットの場合だと抽象的な説明になっていることがほとんどになります。

そういったときこそ「本を読むのがおすすめ」という意味になるのです。

ラルク
ラルク
本の方が具体的で、何度も見返すことができるというメリットもありますからね。

「これからの働き方を知りたい!」という気持ちになったあなたへ。

上記で紹介した本は、すべて働き方に関する悩みや不安を解決する糸口となる本ばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ|これからの働き方を学ぶなら本を読もう

これからの働き方を学ぶなら本を読もう

おすすめの本は他にもたくさんありますが、あまりにも多いと迷ってしまいますし、これから働き方を変えようと考えている人におススメの本を厳選しました。

今回紹介した本は、僕がフリーランスになろうとか、複業家として活動しようとかを考えるきっかけになった本ばかりです。

時代の変化とともに、働き方も大きく変化しています。

これからの急激な時代の変化に耐えれるように、まずは自分自身で本を読んで勉強してみてはいかがでしょうか?