おすすめ本

【2019年版】堀江貴文のおすすめ本5冊と現在の活動について

【2019年版】堀江貴文のおすすめ本5冊と現在の活動について

どうも、複業家のラルク(@raruku_hataraku)です。

堀江貴文さんことホリエモンが出している本を探しているんだけど、どの本が2019年ではおすすめなんだろう?
色々挑戦されているみたいだし、改めてホリエモンのことをもっと知りたいなあ。

今回はこんな疑問にお答えしていこうと思います。

本記事を見て分かること
  • 【2019年版】堀江貴文さんのおすすめ本について
  • ホリエモンこと堀江貴文さんの魅力
  • 本以外で挑戦されていること

堀江貴文さんは知らない人はいないであろう、めちゃくちゃ有名な実業家です。これまでに数々の話題を呼んできては、世間を騒がせてきましたね。

しかし発言のすべてが見事に本質をついているので、ビジネスマンや名のある実業家からも注目を集める存在であることは間違いありません。

僕も堀江貴文さんことホリエモンの大ファンでもあり、気になる本はすべて読ませてもらいました。

そんな僕が、今回は堀江貴文さんの出しているおすすめの本を紹介しつつ、いま堀江貴文さんが新しく活動している内容についてまとめさせていただきました。

近年の堀江貴文さんの活躍を見て、本に興味が出てきた人や本人のことをもっと詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2019年版】堀江貴文さんのおすすめ本5冊を紹介

ハッタリの流儀

内容はタイトルの通り。
「ハッタリをかますことで最速のチャンスを得ることができる。だからハッタリをかまして成功を掴んでいきましょう!」という、なんとも強烈なイメージを世間に与えた本になります

マルもくん
マルもくん
この本は正直衝撃でした。。。

ほとんどの人が実力があるから堀江貴文さんは成功していると思っていましたが、決してそんなことはなかったのです。

なんと「ハッタリ」をかまして自分をあえて追い込んでいき、無理やりでもチャンスを掴んでいくことで成功を勝ち取っていったと語っているのです。

本作品ではそんなハッタリをかます方法や、ハッタリをかますことで得られるメリットなどについて解説しています。

普段からプライドが高い人や、プレゼンで相手に印象を与えたい人などはハッタリ力を学んでみてはいかがでしょうか?

ラルク
ラルク
「少しでも自分から成功を勝ち取りたい人」「ハッタリをかましてでも成長したいと考える人」におすすめの本となっています。
この本を読んで分かること
  • ハッタリを言うことで得られるメリット
  • ハッタリをかましていくための心構え
  • ハッタリがもたらす本当の意味

あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる

created by Rinker
マガジンハウス
¥1,430
(2019/11/22 06:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

「成功の秘訣」はとてもシンプルでお金を貯めるのではなく、常に自分の為に使い続けることである、と本作では語っています。

お金を使い続けることで、自分の夢を実現していくことができ、やりたいことを可能にしていくのです。

マルもくん
マルもくん
貯金をしている人からしたら、ありえない考えですよね。

貯金をすることで確かにお金は貯まっていくでしょう。
しかし貯まった後に何をしていきたいのか、誰のために使うのか?
ここを真剣に考えて読んでもらいたい。

お金は使えば使うほど、成功以外の人脈や周囲の助け、人生の幸せを手に入れることができると僕も考えます。

どんなことにお金を使うのか、お金で買えるものとは何なのか。すべてがこの本に集約されているのです。

ラルク
ラルク
「お金の使い方が分からない人」「新しいことに挑戦し続ける人」に読んでほしい本となっています。
この本を読んで分かること
  • お金を貯めることの無意味さ
  • お金を使い続けることで得られる効果
  • お金を使わなかった時にもたらす悲劇

捨て本

created by Rinker
徳間書店
¥1,518
(2019/11/22 18:03:04時点 Amazon調べ-詳細)

普段生活している中で不要なものはありませんか?

捨てることで得られる幸せもあるし、捨てないと逆に心を押しつぶしてしまうことだってあるでしょう。

そんな人生において必要のないもので溢れている中で、「捨てる」という選択肢を取ることがどれだけ重要かを語ってくれています。

マルもくん
マルもくん
捨てるって言っても、物だけじゃないのがポイントなんですよね。

捨てると言っても物だけではなく、仕事から人間関係、はたまたお金や人生。所有するという概念を捨てることで得られる幸せがあるのです。

ただほとんどの人は、自分にとって必要だと思っていても本質的には捨てられず不必要なものであることに気づいていません。

何を所有し、何を捨てるのか。この作品を見て改めて考え直してほしい。

ラルク
ラルク
この本は「人生において不必要となるものが分からない人」「周りを気にせず自分だけの価値観を持ち続けたいという人」におすすめの本です。
この本を読んで分かること
  • 自分にとって不要なものが何なのか
  • 自分にとって必要なものと捨てるべきもの
  • 捨てることの本質

僕たちはもう働かなくていい

created by Rinker
小学館
¥902
(2019/11/22 18:03:04時点 Amazon調べ-詳細)

これから時代はAIの時代へと変化していきます。ロボットに仕事を奪われてしまうと言われる時代ももうすぐと言えるでしょう。

そんな時に、われわれ人類がどのように対処していくべきなのかが書かれている本になります。

マルもくん
マルもくん
AIによってある種の仕事がなくなるって言われているけど、今やるべきことが何なのかがわかったわ。

これからの時代において、AIやロボットと人間の関係性はより深いものへと変化していくでしょう。

実際に動画でもAIに関して堀江さんはお話されていますね。


しかしそんな時に、われわれ人類は「仕事を奪われる側」という捉え方ではなく、ロボットを「使い倒していく」という考えを持っておくべきなのです。

これからAIがさらに進化を遂げるにあたって、「やるべきことは何なのか」「働かなくてもいいとはどういった意味なのか」を理解していく必要があるでしょう。

ラルク
ラルク
「これからのAIのことをもっと知りたい人」や「なぜ働かなくてもいいという考えが出てくるのかを知りたい人」にとっておすすめの本となっています。
この本を読んで分かること
  • AIの今後の動向
  • 堀江貴文さんが言う「働かなくていい」という本当の意味
  • AIによって仕事が奪われると言われている中での今後やるべきこと

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

堀江貴文さんのファンを語るなら、この本は外してはいけないでしょう。

一度にすべてを失った過去がある堀江貴文さんですが、またゼロからスタートするという意味で自分にも訴えかけるような、そんな過去と向き合っているような本となっています。

ラルク
ラルク
この本は、堀江貴文さんの一番の代表作と言ってもいいんじゃないかな。

失敗したとしてもゼロになるだけでマイナスにはならない。そこから何をしていくかで人生は大きく変化していく。

働くことへの本質を描きつつも、仕事への向き合い方や働くという意味を深く考えさせられる。そんな堀江貴文さんが前へ進むために書いた本とも言えるでしょう。

仲間を大切に思い、どんな気持ちで仕事のことを考え、どれだけの努力をしてきたのか。そんな堀江貴文さんのことをすべて知ることができる本となっています。

ラルク
ラルク
そんな「堀江貴文さんのことをもっと知りたい人」や「働くことの意味を知りたい人」におすすめの本となっています。

この本を読んで分かること

  • 何もかも失っても希望を捨てずに生きれる方法
  • 堀江貴文さんが考える働くという意味
  • 堀江貴文さんの過去

堀江貴文さんの本以外で挑戦していること

堀江貴文さんは過去にも名作となる本を出していますが、2019年にかけても多くの本を世に出してきました。その都度驚かされた人も多いのではないでしょうか?

さらに2019年5月4日にロケットの打ち上げに成功し、小型衛星の打ち上げ事業への参入に成功しているのです。

ラルク
ラルク
このニュースは本当に感動したなあ。

他にも2018年には、意外や意外な演劇をするという異例の挑戦を見せてきました。
(※なぜ堀江貴文さんが演劇に挑戦したかを知りたい人はこちらを参考にしてみてください⇒【堀江貴文】ホリエモンが演劇に挑戦する理由とは?~演劇は定年後の人生を豊かにする

他にもオンラインサロン「堀江貴文イノベーション大学校」の運営やYouTubeによる動画配信「ホリエモンチャンネル」などさまざまな分野でも活躍されています。

世間の人にイメージとは反することにも積極的に挑戦していく堀江貴文さんは、活躍の場がどんどん増えていっているのです。

2020年以降には時代の変化が著しいと予想されている中、次は何に挑戦していくのか。注目です。

まとめ|堀江貴文さんは本以外でも活躍する超人

堀江貴文さんは本以外でも活躍する超人

今回のまとめです。

まとめ
  • 堀江貴文さんの本は本質をつく本ばかりで勉強になる
  • 2019年にもたくさんの本が出されている
  • 本以外でも堀江貴文さんは新しい・面白いことを探し続けている

堀江貴文さんは、日本を代表する実業家と言っても過言ではありません。

新しいことにも挑戦し続けていますが、無駄なことは一切しないのが堀江貴文さんの魅力の1つと言っていいでしょう。

日本には実業家となる人や一般人でも堀江貴文さんに気に入られている人が増えてきている中、新しい取り組みが増えていくことが予想されます。

ちなみに今日の時点(2019年8月22日時点)で発売はされていませんが、この本も面白そうですね⇓

created by Rinker
¥1,430
(2019/11/22 06:53:30時点 Amazon調べ-詳細)

ラルク
ラルク
時間の使い方について詳しく学べそうですね!

今後はどんな本を生み出し、どんな驚きや学びを与えてくれるのか。期待して待ちましょう!