『はたらく』を変えよう。
本サイト『はたらくPRO』は
「副業」「在宅ワーク」「ブログ」など、
日々の仕事に役立つ情報をまとめたサイトになります。
ライティング方法

メルマガライティングは初心者でもできる|自由なテキスト作成でOK

メルマガライティングは初心者でもできる|自由なテキスト作成でOK

こんにちは、Webライターとして活動しているラルクです。

メルマガを始めてみたいと思っているけど、何かライティング能力とか必要なのかな?初心者な僕でもできるかなあ。。。

今回はこんなお悩みにお答えしていこうと思います。

本記事を見てわかること
  • メルマガライティングは初心者でもできる
  • メルマガライティングは自由なテキスト作成でOK
  • メルマガライティングを始める際のコツ

実はいま密かに、せっせかメルマガを作ってため込んでいる僕ですが。

書いていて感じたのは、メルマガとは初心者でも簡単に作ることができるということ。というか文字を書くことができるなら、誰でもできると分かりました。

さらに言うと、ブログなんかより形が決められているわけではないので、もし情報発信をしていきたいならメルマガライティングに移行するのもありかなと。

メルマガライティングをこれから始めてみようと考えている方は、まずメルマガという媒体自体の理解を本記事で理解してから始めてみるとよいでしょう。

メルマガライティングは初心者でもできる

メルマガライティングは初心者でもできる

改めて結論を申し上げると、メルマガライティングは初心者でもできます。
なぜならメルマガには決まった形がなく、自由にテキストを作成していくことができるからです。

メルマガの基礎知識

メルマガとはメルアドを登録してくれた人に、自身で書いたメールを配信されるメールのことですね。
自分の発言1つで相手に与える印象や行動意欲を変えてしまうこともできるので、コピーライティング能力も必要だったりします。

ただメルマガは自分の知識やノウハウを書いていくイメージを持ちがちですが、そんなことはありません。
今日感じたことや発見したこと、自分が勉強になったことをツラツラ書いていって共有していくのもOKなのです。

ラルク
ラルク
ざっくり言うと、勉強になる情報をまとめた日記みたいなものです。

日記と言えど、他の人に見せるわけなのでそれなりに形にはしておかなくてはいけませんが。

まずは日記感覚と考えてみれば、そんなにハードルは高く感じることはありませんよ。

メルマガを配信する目的

主にメルマガを配信する目的は、以下の3つ。

  • 商品の販売促進
  • 知識やノウハウ提供による教育
  • ファンの育成・増加

上記の通り。

もちろんメルマガを始めるのは自由なのですが、上記のどれかを目的として始めないとなかなかメルマガライティングを続けようという気にはならないでしょう。

なにか新しいことをするなら、何かしらの目的が必要なもの。
もしメルマガを始めていきたいと考えるなら、どんな目的をもつかを考えてみる必要がありますね。

メルマガライティングは自由なテキスト作成でOK

メルマガライティングは自由なテキスト作成でOK

とても大切なことなので何度も書きますが、メルマガライティングは自由なテキスト作成でOKです。
ブログのように型にハマった記事を書く必要がありません。

ブログとメルマガライティングの違い

先ほど説明したメルマガ配信の目的を見ていると、ブログとメルマガの役割は似ているように感じますよね。
ブログでも情報を提供したり、おススメの商品を紹介したり、ファンを作ったりするわけですし。

ただブログとメルマガは似ているようで根本的な部分が違います。
それはSEOの知識がいらないという点です。

ブログにおいて大事なのは検索上位に関わるSEOの知識ですが、
メルマガはとにかく自由。
書かなくてはいけないキーワードやタイトルの書き方を型にハメる必要がありません。

もちろん人を動かすコピーライティング能力は必要になりますが、それは書きながら身につけていけばいいもの。

慣れるまでは自由に書き進めていけばいいのです。

本を書くような気持ちで取り組む

ただメルマガがいくら自由とは言え、相手に有意義な情報を提供していかなくてはいけないのは間違いありません。

なのでメルマガとは本を世の中に提供するという考えで取り組むのが正解でしょうか。

本とは今まで学んできた知識をまとめたり、
帯なんかに本の情報を書いて販売促進を促す。

ラルク
ラルク
すべてメルマガと通ずる部分があります。

本を出す小説家は、常にネタを探しています。
もしメルマガを書いていくなら、常にネタを探して情報を提供できる状況を作っておくといいですね。

メルマガライティングを始める際のコツ

メルマガライティングを始める際のコツ

メルマガとは毎日配信をして大変そう。。。
そんな風に思う方は、以下のコツを意識して始めてみてください。

  • 情報を集める
  • 何の情報を先に届けるかを考える
  • 文章全体を繋げる
  • 文章を色付けする
  • 自分が紹介したい商品やサービスを付け足す

上記の通りに始めていけば、少しずつメルマガを書き進めていくことができますよ(^^)/

情報を集める

まずは、メルマガ用として書いていく内容の情報を集める必要があります。
いきなり何もない状態でメルマガライティングを進めることはできません。

  • ブログの書き方をまとめたメルマガを書く ⇒ ブログの情報
  • 投資のやり方をまとめたメルマガを書く ⇒ 投資の情報
  • ライティングの始め方をまとめたメルマガを書く ⇒ ライティングの情報

情報集めはこんな感じ。

自分が持っている知識に加えて、プラスαの情報を集めていきましょう

何の情報を先に届けるかを考える

情報が集まったら、何を先に届けるかを考える必要があります。
いくら役に立つ情報としても、初心者にとっては難しいと感じる情報が含まれる場合も。

例えば、何かを学ぼうとしても応用編や基礎編があるように、届ける順番を意識して情報提供をしていかなくてはいけません。

どんな情報がユーザーに一番必要かを考え、整理していきましょう。

文章全体を繋げる

順番を考えたら、メルマガの文章全体を繋げていかなくてはいけません。
せっかくメルマガライティングを始めても、それぞれの内容がバラバラなら読まれませんからね。

ラルク
ラルク
まさに本を作る際と一緒です。

本は文章全体の流れを考えて、完成を目指します。
メルマガも一緒です。

どのような流れで最後の結末まで仕上げるかを考えながら、文章全体を繋げていきましょう。

文章を肉付けして装飾する

文章全体が繋がったら、最後に肉付けして装飾を施しましょう。
肉付けの仕方として、細かい部分に「【】」や「『』」などを使って強調したい言葉を示していきます。

他にも●や▼などを使用しながら、見ている人が見やすい装飾を施していきましょう。
そうすることで、メルマガ全体が見やすくなります。

メルマガライティングとはただ情報をまとめるわけではなく、文章の作り方にもこだわりを持つことが大切ですよ。

自分が紹介したい商品やサービスを付け足す

文章ができあがったら、最後に自分が紹介したい消費にゃサービスを付け足していきましょう。
ただ単に情報発信をしても問題ないのですが、メルマガで商品を紹介したい人は商品やサービスを提供する必要があります。

注意点として、メルマガで届ける情報と関係性の深い商品やサービスを選ぶことが大切です。
まったく関係のない商品を紹介されても、困りますしね。

すでに全体の構成は完成しているので、商品の内容を詳しく知っているならスラスラ書くことができますよ。

まとめ

文章を作成することはできても、「メルマガライティングはちょっと」と考えてしまう人もいることでしょう。

しかし基礎的な知識やコツさえわかれば、初心者でも取り組むことができます。

中にはいきなり全体の構成を作ろうと考えている人もいるでしょうが、まずは1つのメルマガを作ってみてはいかがでしょうか。

まずは積み重ねをしていくことも、メルマガライティングを始めるためのコツですよ(^^♪

ABOUT ME
堺 彬(WorkLifeスタイリスト)
28歳まで冠婚葬祭の会社にてお花を生ける仕事をするも、未来に不安を感じ東京に上京。未経験のままWebライターを志し、約6ヶ月で月20万円を稼ぐまでになる。 30歳を期に独立。現在は『WorkLifeスタイリスト』として、人の理想的な働き方や生き方を見つけてもらいつつ、後悔のない生涯を過ごしてもらうためのサポートをする毎日。

仕事をしたくない・働きたくないと感じている方へ朗報です。

パソコンが苦手で、20代で転職を5回も繰り返し、ダメダメ人生だったサラリーマンだった僕でも自動で月10〜20万円の副収入をPC1代で得られるようになった方法をメルマガにて紹介しています。

  • 毎日『やりたくもない仕事』をしていて辛い
  • 今の会社で、ずっと働き続けることができるのか不安
  • お金のためにも、嫌な仕事を我慢しながら働いていて辛い
  • 会社に縛られている今の生活に、不満を感じている
  • 将来に向けて、手に職を持てるようにしておきたい
  • 今の時代、外での仕事は怖いから在宅で働けるようになりたい
  • 働き方や生き方を変えて、今までの自分を変えたい

もし上記に当てはまるという方は、メルマガを読むことで未来を変えるきっかけを掴めるかもしれません。

今なら期間限定で『アフィリエイトで5〜10万円の資金をわずか20分の作業ですぐ手に入れられる方法』をまとめたテキストなどを含めて、3つの無料特典をつけさせていただいています。

ぜひ以下のボタンからお受け取りください。

 

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です