在宅ワーク

【悲報】内職バイトに儲かる仕事はない【選ぶなら在宅ワークが一番】

【悲報】内職バイトに儲かる仕事はない【選ぶなら在宅ワークが一番】

こんにちは、家で仕事をしている在宅ワーカーのラルクです。

マルもくん
マルもくん
内職バイトで儲かる仕事を探しているんだけど、どんな内職が儲かるのかな?
簡単に稼げる内職があれば知りたいな!
マリア
マリア
家で稼げる仕事を探しているんだけど、内職しか方法はないのかしら?
家にいながらも儲かる仕事を探したいわ。

今回はこういった疑問にお答えしていこうと思います。

本記事を見てわかること
  • 内職バイトに儲かる仕事はない理由
  • 内職バイトで稼ごうと考える人は辛い思いをするだけ
  • 儲かる・稼げる仕事を選ぶなら在宅ワークが一番

本記事を書いている僕は家で仕事をし始めて2年とちょっと。

今では在宅にて毎月20万円以上を稼ぐことに成功しており、安定した生活を手に入れている状態です。

そんな家で仕事をすることに生きがいを感じている僕ですが、内職バイトだけは絶対にしないと心に決めています。

ラルク
ラルク
というのも、内職バイトはどれを選んだとしても儲かる仕事がないんですよね。

僕としては安定した収入もそうですが、ちゃんと稼げる・儲かる仕事をしたいのが本音なので、内職バイトは絶対にしないと決めています。

そこで本記事では、なぜ内職バイトには儲かる仕事がない理由について解説しつつ、家での仕事をするなら在宅ワークが一番な理由も紹介していきます。

これから家でできる仕事でもちゃんと収益を得たいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね(^^)

内職バイトに儲かる仕事はない理由

内職バイトに儲かる仕事はない理由

大切なことなので何度でも書きますが、内職バイトに儲かる仕事はありません。

なぜなら、以下の2つの理由があるからです。

  • 内職バイトは稼げるお金が少なすぎる
  • 内職バイトは誰でもできる仕事がほとんど

上記の通り。

それぞれどういった意味か、順番に解説していきますね。

内職バイトは稼げるお金が少なすぎる

理由の1つとしてあげられるのが、内職バイトで稼げるお金というのは少なすぎるという点になります。

というのも内職バイトのほとんどは単価が安い仕事が多く、頑張って儲けようと思っても労力だけが注がれていくだけなんですね。

例えば、単価が安い内職バイトの例が以下の通り。

  • シール貼り・・・
    はがきや封筒にシールを貼る仕事。
    (単価:1枚0.2円~2円)
  • 袋詰め・・・
    指定された商品を袋に詰める仕事。
    (単価:1つ1円~20円)
  • アクセサリー制作・・・
    アクセサリーの商品を作る仕事。
    (単価:1個1円~100円)
  • カプセル詰め・・・
    カプセルに説明書を入れる仕事。
    (単価:1個1円程度)
  • ポケットティッシュの広告入れ・・・
    ポケットティッシュに広告の紙を入れる仕事。
    (単価:1円程度)

上記の通り。

ラルク
ラルク
見たら分かると思うけど、どの内職バイトもめちゃくちゃ単価が安いですよね。
マリア
マリア
どれだけ1日頑張って仕事をこなしたとしても、せいぜい1,000円ぐらいかしら。
少なすぎるわね。。。
マルもくん
マルもくん
月収で言うと20,000円~40,000円ほどいけばいい方だけど、毎日仕事をすればの話だから結構辛いなあ。。。

もちろんお金を稼げていることに変わりはありませんが、ほとんどの人が満足のしない金額と言えるのではないでしょうか。

どうせ儲かる仕事をするなら、少しでも給料がいい仕事をしたいと思うのが普通ですよね。

内職バイトは誰でもできる仕事がほとんど

また内職バイトは誰でもできる仕事が多いことから儲かる仕事はない、とも言えます。

というのも誰でもできる仕事というのは、どうしても給料が安くなりがちな部分があるんですね。

例えば僕はコンサルティング会社に勤めていた経験があるのですが、「コンサル」という仕事は誰にでもできる仕事ではありません。

コンサルのお仕事は専門性の高い知識などが必要ということもあって、給料も一般的な平均金額より高めでした。

ラルク
ラルク
ただ内職バイトに関わらず、誰にでもできる仕事というのは支払われる給料が少なめになりがち。。。
マルもくん
マルもくん
コンビニのバイトやチラシ配りなどの給料が安い理由は、誰にでもできる仕事だからなんですね。

もちろんスキルを磨いていけばどんな仕事でも給料が上がりますが、そうは言っても給料が低いことに変わりはありません。

なので誰でもできる仕事を選んでいる時点で、儲けようという考えは通用しないと言えるでしょう。

内職バイトで稼ごうと考える人は辛い想いをするだけ

内職バイトで稼ごうと考える人は辛い想いをするだけ

ここまで内職バイトで儲かる仕事はない理由について解説してきましたが、中には内職バイトしか選択肢がないと考えている人もいることでしょう。

しかし内職バイトで稼ごうと考える人は、選んだ時点で辛い想いをするのが目に見えているのでおすすめできません。

単純作業を永遠と続けなくてはいけない

そもそも内職バイトのほとんどは、単純作業の仕事ばかりです。

「シール貼り」にしてもシールを貼り続けるだけですし、「アクセサリー制作」もただひたすらに同じアクセサリーを作るだけ。

実際に家で仕事をしている僕ですが、同じ作業を毎日のように繰り返すのはほぼ不可能です。

ラルク
ラルク
人間誰しも同じ作業ばかりしていたら、飽きを感じますしね。

もちろん中には職人気質の人もいるでしょうが、仕事場で仕事をするのと家で仕事をするのとでは環境が違うので、よっぽどの集中力がなくては続きません。

そんな単純作業を永遠に続けなくてはいけない覚悟を持たなくてはいけないんですね。

スキルも何も身につかないのが内職バイトの特徴

また内職バイトは、残念ながらいくら頑張ってもスキルも何も得られません。

どうせ仕事をするなら何かしらスキルを身につけたいと感じる人も多いでしょうが、いくら頑張っても将来に役立つスキルは身につかないと言えます。

ラルク
ラルク
実際に僕は過去にバイト先で、「ボールペンのキャップをつけるだけ」という内職バイトのような仕事をしたことがあるんだけど。。。
マリア
マリア
何か今に活かされていますの?
ラルク
ラルク
いや、結局手先が器用になったぐらいだね。。。
マルもくん
マルもくん
残念すぎますね。。。

ちょっとでも収入を増やすためには、資格やスキルの習得は必須です。

しかしそんなスキルを得ることができないのが、内職バイトの特徴となります。

ちょっとしたお小遣い稼ぎに内職バイトは向いている

ただ内職バイトは、以下のようなちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい方に向いていると思います。

  • 普段我慢していたモノを買いたい
  • 月に1度だけご飯を豪華にしたい
  • 毎月ちょっとだけでも貯金をしたい

上記の通り。

特別なスキルが必要ありませんし、何より誰でもできる仕事なのが内職バイトになります。

もし自分に特別なスキルはないけど、ちょっとしたお小遣い稼ぎを家の中でしてみたいと考えている人は以下のバイトサイトに登録してみて探してみてはいかがでしょうか。

儲かる・稼げる仕事を選ぶなら在宅ワークが一番

儲かる・稼げる仕事を選ぶなら在宅ワークが一番

ただもしどうしても、家にいながら儲かる・稼げる仕事を探しているなら、在宅ワークが一番です。

というのも実際に僕が内職バイトではなく在宅ワークを選んでいる理由が、まったくの初心者でもスキル次第で儲かる・稼げる仕事が多いからになります。

スキル次第で在宅ワークは儲かる

在宅ワークとはパソコンを駆使した仕事のことを意味しており、クライアントから依頼された成果物を作成していくのが主な仕事です。

スキル次第で報酬が変化するということもあって、大きな収益を獲得できるチャンスが在宅ワークには眠っています。

さらにちゃんと仕事の種類を選べば、パソコン初心者でもちゃんと儲かることが可能です。

ラルク
ラルク
実際に僕ももともとパソコン初心者でしたが、Webライターとして活躍できるようになりました。

▼僕が在宅ワークにて月20万を稼いだ方法はこちら

ライター未経験で偏差値40だった僕が6ヶ月で月20万円を稼いだ話
ライター未経験で偏差値40だった僕が6ヶ月で月20万円を稼いだ話Webライターは未経験者でも、十分仕事して成り立ちます。それは国語の偏差値40だった僕がわずか6か月で20万円をかせいだからこそ言えることでしょう。今回はそんなライター未経験だった僕が、わずか6か月で月収20万円を稼いだお話です。...

もちろんスキルを得るにはそれなりの勉強が必要になりますが、ちゃんと自分に合ったスキルを選べば習得できるまでに時間はかかりません。

在宅ワークが難しそうと感じるのは最初だけなので、ちゃんと自分に合ったスキルを選んでいくのが効果的ですよ。

※ちなみに在宅ワークをする人が持っておくべきスキルをまとめた記事があるので、以下の記事も参考にどうぞ。

在宅ワークに必須のスキル7選【スキルなし⇒稼げる人になる方法】
在宅ワークに必須のスキル7選【スキルなし⇒稼げる人になる方法】在宅ワークを始めたいけど、どんなスキルが必要なのか分からないという方はいませんか?本記事では、在宅ワークに必須なスキル7つを紹介しつつ、スキルなしでも稼げるようになるための方法を紹介しています。在宅ワークで稼げるスキルを身につけたい人は参考にどうぞ。...

在宅ワークは主婦を中心に注目を集めている

更に言うと、在宅ワークは主婦を中心に注目を集めている働き方になります。

というのも在宅ワークは仕事が終わってもすぐに家事などに取り組むことができ、家の雑務をこなさなくてはいけない主婦にはありがたい働き方になるんですね。

ラルク
ラルク
実際に僕の友達に主婦で在宅ワークに取り組んでいる人もいますが、職場に行かなくてすむので、子供の世話などが圧倒的に楽になったと話していましたね。

もちろん主婦の人の中には、在宅ワークなんてしたことがないという人もいるでしょうが、誰もが在宅で仕事をする経験など積んでいないことがほとんど。

そんな中で家で仕事をする想いをちゃんと持っている主婦ほど、在宅での仕事を可能にしているんのです。

※ちなみに忙しい主婦におすすめの在宅ワークは以下にまとめているので、よければ参考にどうぞ。

在宅ワークでデータ入力は稼げない!忙しい主婦におすすめの仕事6選在宅ワークでデータ入力を選ぶ主婦が多くなっていますが、正直稼げないという人が多いのではないでしょうか?初心者でも気軽にできるとあって人気にはなっていますが、ほとんど稼げないのが現実です。今回はそんな忙しい主婦にもおすすめの仕事を、6つご紹介していきます。...

在宅ワークを始めるなら気軽に始めれる仕事から始めよう

ただ在宅ワークを始めようと思っても、何から始めていいのかが分からないという人も多いはず。

そんな人は、まず気軽に始めれる仕事から始めていきましょう。

在宅ワークと言えば、「プログラミング」や「Webデザイン」などの専門的な知識がないとできないと思いがちですが、そんなことはありません。

在宅ワークと言っても仕事の種類は豊富で、まったくの初心者からでも始めることができます。

なのでまずはどんな仕事があるのかを調べてから始めてみてはいかがでしょうか。

※以下には初心者にもおすすめの在宅ワークを紹介しているので、気になる方は参考にどうぞ。

【パソコンのみ使用】おすすめの在宅ワーク9選【脱・初心者】パソコンのみを使用した在宅ワークを探している人はいませんか?本記事では、パソコンがあればできるおすすめの在宅ワークを紹介しています。パソコン初心者だけど、これから在宅ワークを始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。...

まとめ|内職バイトではなく在宅ワークで儲けよう

内職バイトではなく在宅ワークで儲けよう

内職バイトは儲かる仕事がない理由と、在宅ワークが一番な理由を解説していきました。

内職バイトは確かに誰でもできるので、在宅での仕事に憧れを持っている人にはいいかもしれませんが、稼げる働き方ではないのでおすすめできません。

また、もし「自分には大したスキルがないから在宅ワークは無理!」と思っている人もいるかもしれませんが、諦めてしまってはそこで終わりです。

本当に稼げる・儲かる仕事をしていきたいと考えているなら、ぜひ諦めずに在宅ワークという道を選んでみてください。

諦めずに挑戦する人にこそ、稼げるチャンスはやってくるものですよ(^^)

それでは以上です。
ありがとうございました。

ブログ初心者でもブログのプロになれる【BLOG-PRO】

働き方を変えるきっかけ作りとして、ブログを始めてみませんか?

  • ブログの始める前の基礎知識
  • ブログの始め方
  • ブログでお金を稼ぐ方法
  • ブログで月1〜10万円をめざす方法
  • ブログを継続するための「100講座」

本サイト「はたらくPRO」を運営している僕が、ブログでお金を稼ぐまでの準備の仕方やブログ運営に役立つノウハウを、包み隠さずにかき記しているブログです。

 

ブログ初心者が「ブログのプロ」になることをモットーとしているので、わかりやすく丁寧にまとめました。

『副業』にも『転職』にも『独立』にも役立つブログを、ぜひ一緒に始めてみましょう!

 

公式サイト:「ブログのプロ(BLOG~PRO)」はこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です