ライティング

Webライティングは副業におすすめ【ライター=難しいは最初だけ】

Webライティングは副業におすすめ【ライター=難しいは最初だけ】

こんにちは、Webライティングの仕事を主としているラルクです。

副業を始めてみたいけどWebライティングって初心者にもできるのかな?副業をしたことがないから、できれば誰でもできる副業を始めてみたいなぁ。。。
Webライティング(Webライター)ってなんだか難しいイメージなんですよね。。。
副業におすすめって言われているけど、なんでおすすめなのかしら?

今回はこういった疑問にお答えしていこうと思います。

本記事を見てわかること
  • Webライティングは副業におすすめな理由
  • Webライター=難しいは最初だけ
  • 副業におすすめなWebライティングを始めるための基本ステップ

僕がWebライティング(Webライター)を始めようと思ったのは、2018年8月のころ。

今後のためにも在宅の仕事をしようと思い、まったくの未経験の状態からWebライティングスキルを身につけていきました。

結果、6ヶ月という日数はかかりましたが、Webライターとして月に20万円を稼ぐことに成功しました。
国語の偏差値40で、文章を見るのが苦手だったにも関わらず、です。

▼Webライティングにて月に20万円を稼いだ経緯は以下の通り

ライター未経験で偏差値40だった僕が6ヶ月で月20万円を稼いだ話
ライター未経験で偏差値40だった僕が6ヶ月で月20万円を稼いだ話Webライターは未経験者でも、十分仕事して成り立ちます。それは国語の偏差値40だった僕がわずか6か月で20万円をかせいだからこそ言えることでしょう。今回はそんなライター未経験だった僕が、わずか6か月で月収20万円を稼いだお話です。...

※上記のサイトは、Webライティングを副業で留めることなく、本業にしていきたい方は参考になるかなと。

ラルク
ラルク
とはいうものの、僕もいきなり本業でWebライティング(Webライター)を始めたわけではありません。

何を隠そう、僕はまず副業としてWebライティングを始めて、まったくの初心者の状態からフリーランスWebライターとして活動しているのです。

そんな僕が、本記事にてWebライティングが副業におすすめの理由や、「難しいと感じるのは最初だけ」と言える理由について解説していきます。

Webライティングを副業として始めてみたい方は、要チェックですよ(*´ω`)

Webライティングは副業におすすめな理由

Webライティングは副業におすすめな理由

改めてお伝えすると、Webライティングは副業におすすめです。
主な理由は以下の通り。

  • 日本語が書ければ誰でも参入可能な世界
  • 空いた時間に文字を書くだけでお金が稼げる
  • パソコンやスマホがあればどこでもできる
  • 他のライティングビジネスに移行できる

上記の通り。

ラルク
ラルク
これらの理由もあって、初心者の僕でもフリーランスWebライターになるまで成長したんだ!

これはどういった意味か?
順番に解説していきますね。

日本語が書ければ初心者でも参入可能な世界

Webライティングの魅力は、何と言っても日本語が書ければ誰でも参入ができるという点になります。

というのも、日本に住んでいる限りほとんどのライティングの仕事というのは、日本語で記事を書いていくことがほとんどです。

ラルク
ラルク
いきなり、外国語で記事を書かされるということはありません。

さらにWebライティングの仕事内容は、
クライアントに記事の執筆を依頼されて、要望に合わせて記事を書いていくというのが基本スタイル。

マニュアルなども配布してくれる企業も多く、日本語で書いてあるマニュアル通りに読んで、言われたとおりに執筆を進めていけば稼げないということはありません。

というわけで、まったく副業に関する知識がない人でも、日本語が書けさえすれば誰でも参入できちゃうんですよね。

空いた時間に文字を書くだけでお金が稼げる

次に、空いた時間に文字を書くだけでお金が稼げる、というのも副業におすすめしたい理由です。

いくら忙しい人であろうと、1日にちょっとした空いた時間はあるはずなので、そんなスキマ時間に記事を書いていくことができます。

空いている時間はたくさんある

例えば、電車の中や歩いて移動している時間。
家でテレビを見ている時間やお風呂に入っている時間もいいですね。

そんな自分がゆっくりしている空いた時間に、Webライティングの仕事をしていくことができちゃいます。

そんな空いている時間を有効活用できるのが、Webライティングの魅力の1つです。

※ちなみに忙しくて空いている時間がないというのは、完全に思い込みです。以下の記事が参考になるので、ぜひ読んでみてください。
時間がない人が持ちやすい3つの思い込み ~タスクシフトで時間感覚を正そう!~

人は色んな部分で文字を書いている

ただそれでも、「そんな時間がない!」という人もいることでしょう。
そんなことはないんですけどね。

ラルク
ラルク
しかし人は思った以上に、1日に文字を入力していることが多いということにお気づきでしょうか?

例えば、友達とのLINEやTwitterなんかがいい例で、1日にかなりの文字量を打ち込んでいるはず。
そんな『文字をうつ』という労力を、Webライティングの仕事に活かしていく。

それだけでお金を稼ぐことができちゃうんです。

普段友達とメールをして長話をしてしまったり、何気なくつぶやいているTwitterも、実はWebライティングに活かすことができます。

パソコンやスマホがあればどこでもできる

さらにWebライティングは、パソコンやスマホがあればどこでも仕事ができるという点がおすすめしたい理由の1つ。

ラルク
ラルク
僕がWebライティングを始めたのは、この部分が大きかったですね。

例えば、家の中や喫茶店。
電車の中でも、スマホがあれば仕事ができちゃいますね。

もちろん中には企業に勤めなくてはいけない場合もありますが、クラウドソーシングサイトを利用して案件を探せば、場所を問わず家で仕事をすることができます。

さらに副業をしたいけど、「できれば誰にも見られずに、会社にばれないようにしたい」という人も多いはず。

そういった意味でも、副業にWebライティングはおすすめなんですね。

※ちなみに以下のような短文のお仕事もあります。
どこでも仕事ができちゃうっていうのはあながち本当なんですよ。
【空いた時間に/簡単/どこでも】短文ライティング 

他のライティングビジネスに移行できる

さらにWebライティングは、一度極めてしまえば他のライティングビジネスに移行することができます。

ちなみにライティングビジネスの種類としては、以下の通り。

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • メルマガ
  • LP(ライティングページ)作成
  • Twitterビジネス

上記の通り。

有名どころを抜粋しましたが、他にも記事を書くという能力は企業のキャッチフレーズをつけたり、広告業界としても活用していくことが可能です。

もし副業としてWebライティングスキルを身につけてしまえば、他のビジネスにも移行することができるというのは、大きなメリットになるのではないでしょうか。

さらにWebライターにも色んな種類があるので、自分のスタイルに合わせて選んでいくのも1つの手段になります。

※ちなみにWebライターの種類について詳しく解説していた記事があったので、ぜひ参考にしてみてください。
【徹底解説】ライターの仕事ってどんな種類やジャンル があるの?主婦や初心者必見です!

Webライター=難しいは最初だけ

Webライター=難しいは最初だけ

ただ中には「Webライター=難しい」というイメージがあって、なかなか参入できないという方もいると思います。

ラルク
ラルク
しかし僕の経験上、Webライターが難しいと感じるのは最初だけです。

これはどういった意味か?
順番に解説していきますね。

正直難しいのは最初だけです

大切なことなのでもう一度言いますが、正直言うと最初は「Webライティング(Webライター)は難しい!」と感じると思います。

というのも、僕も最初の頃は難しいと感じていました。

ラルク
ラルク
全然やり方が分からないし、お金が思った以上に稼げない。やっぱり自分には合わなかったのかな。。。

こんな感じに考えていたものです。

※実際に僕が最初に副業としてWebライティングを始めた頃、1か月間で稼いだ金額が以下の画像の通りです。

上図の通り。

悲しいかな、1万円も稼げてませんね。

しかしありがたいことに、いまは副業をやめてフリーランスとして活躍するまでになりました。
最初にお話ししたように、6ヶ月の期間を経て、月に20万円以上を稼げるようになっているのです。

結局は文字に書くのに慣れていき、仕事の獲得方法が分かったから稼げるようになりました。

ラルク
ラルク
要は慣れってことです。

▼フリーランスとして生活できている証拠ブログは以下の通り。

【暴露】フリーランス生活のリアルを公開【生活できない?できる?】
【暴露】フリーランス生活のリアルを公開【生活できない?できる?】フリーランスの生活がどのようなものか知りたい方はいませんか?本記事では、フリーランス生活を実現させている僕のありのままの生活をお届けしています。フリーランス生活ができない人に向けたフリーランス生活実現方法についてもまとめているので参考にどうぞ。...

副業は何を選んでも慣れが必要

結局のところ、副業はどれを選んでも難しいと感じるもの

というのも、副業をしたことがない人にとって新しい仕事を始めるというのは、まったくの未経験ジャンルで難しいと感じるのは必然です。

例えば、副業で始めやすいと言われているのは、

  • 投資
  • 転売
  • ブログ

などがありますね。

しかしおそらくどれを選んでも、最初は難しいと感じるはずです。
思ったようにお金が稼げないんで。

ラルク
ラルク
それだけお金を稼ぐって難しいんですよ。。。

以下の記事はお金が稼げない理由について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【悲報】お金を稼ぐのは大変|お金は簡単に稼げない【超初心者向け】お金を簡単に稼ぎたいけど、初心者は何を選んだらいいのかわからないということはありませんか?残念ながら、世の中に出ているお金を稼ぐ方法はほとんどが簡単に稼げません。本記事ではそんな稼げない理由を話しつつ、超初心者向けのお金の稼ぎ方をご紹介しています。本当の初心者の人だけご覧ください。...

なので初心者の人がまず副業を選んでいくなら、できる限り『誰にでもできる副業』を選んでいくことが大切と言えます。

そういった意味でも、日本語が書ければ誰でも参入できるWebライティング(Webライター)の世界は、ぜひ初心者におすすめしたい副業となるんですね。

副業におすすめなWebライティングを始めるための基本ステップ

副業におすすめなWebライティングを始めるための基本ステップ

ここまでは、副業ならWebライティングをおすすめしたい理由などについてまとめていきました。
しかし副業を始めるには、まず何をすればいいのか分からないという方もいると思います。

そこで以下には、副業としてWebライティングを始めるための基本ステップについてまとめました。

本記事で少しでもWebライティングの副業をしてみたいと感じていただけたのなら、ぜひ読み進めてみてください。

まずは自分に合った副業であるかを確認しよう

どんな副業にも言えることなのですが、まずは自分に合った副業であるかを確認することが重要になります。
というのも、自分に合っていないのに副業を選んでしまっては時間と労力のムダになってしまうんですね。

例えばWebライティングの仕事を選ぼうと思っても、パソコンをまったく使いこなせない、スマホが使えないという方は本当に難しいと感じるでしょう。

しかし逆に時間も余っていて、パソコンやスマホを使いこなせるということでしたら、ぜひ挑戦していただきたいところです。

ラルク
ラルク
僕としてはWebライティングを一番におすすめしたい副業ではありますが、環境によっては向き不向きもありますからね。

なのでまずは自分の環境や持っている能力を考えて、Webライティングを始めるかどうかを考えてみると良いですね。

※副業の探し方が分からないという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

【種類別】副業の探し方まとめ|副業は「成果給」か「時給」で探そう
【種類別】副業の探し方まとめ|副業は「成果給」か「時給」で探そう副業を探そうと思っても探し方が分からないという人はいませんか?本記事では、副業の探し方を「成果給」と「時給」別で分けており、初心者でも簡単に副業を見つけれる内容となっています。副業を探していく人に向けた5つの質問も用意したので、参考にどうぞ。...

基本的なやり方や始め方を知ろう

自分に副業が合っていると分かったら、いよいよWebライティングの基本的なやり方や始め方を知っていきましょう。

ちなみに、主なやり方や始め方は書き出すと長くなるので、ざっくりまとめると以下の通り。

  1. クラウドソーシングサイトに登録
  2. 仕事を探す
  3. 企業に提案して仕事を獲得する
  4. マニュアル通りに文字を書いていく
  5. 納品する

上記の通り。

簡単ですよね。

ただこれだけではざっくりしすぎると感じるかもしれませんので、以下に詳しくまとめた記事があります。参考にしてみてください。

ライティング(ライター)のやり方や始め方|仕事の探し方も教えます
ライティング(ライター)のやり方や始め方|仕事の探し方も教えますライティング(ライター)のやり方や始め方が分からないという方はいませんか?本記事では、ライティング(ライター)のやり方や始め方について解説しつつ、仕事の獲得方法を紹介しています。ライティング完全初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。...

副業をするなら時間の管理は正確に

副業をするなら、あとは時間の管理も気をつけていきたいところ。
何より副業とはフリーランスとは違い、本業の傍らにする仕事を意味しますからね。

どの時間帯に副業ができて、どれぐらいの量をこなすことができるかを知ることは大変重要になるのです。

ラルク
ラルク
副業をするなら、時間管理術は必須ですよ。

さらに時間の管理をしていけば、本業に活かすこともできるのでまさに一石二鳥のスキルになりますね。

これから始めようと考えている方は、ぜひ副業と同時並行で習得を目指してみましょう。

※ちなみに時間管理ができないという人は、以下の記事を参考にしてみてください。

仕事で時間管理ができない人の特徴と5つの原因【対策法も公開】
仕事で時間管理ができない人の特徴と5つの原因【対策法も公開】仕事の中で時間管理ができないという方はいませんか?本記事では時間の管理ができない人の特徴や原因を解説しつつ、時間管理が「できない人」から「できる人」になるための対策法を解説しています。時間管理をしたことがない未経験者におすすめですよ。...

まとめ|副業するならWebライティングがおすすめですよ

副業するならWebライティングがおすすめですよ

最後に本記事のまとめです。

本記事のまとめ
  • 副業にWebライティングはおすすめ
  • Webライティングが難しいと感じるのは最初だけ
  • 初心者こそ副業の選び方やWebライティングの始め方を知るべき

僕は副業としてWebライティングは最適だと思っています。
今となってはたくさんの副業がありますが、その中でも簡単と感じる副業だと感じているほどです。

ただ実際に人それぞれ環境は異なるので、まずは自分のいまの環境で可能かどうかを確かめてみてください。

その中で自分にもできそうと感じたら、ぜひ本記事を思い出して、再度読み返してみてくださるとうれしいです。

少しでも副業を始めたいあなたに、有益な情報が届けられていることを祈って以上とさせていただきます。

ありがとうございました。