『言葉の力』で未来を変える。
本サイト『はたらくPRO』は
超初心者の方に向けて
ブログの始め方やWebライターの始め方を
わかりやすく解説していきます。
    ライティング

    ブログを読んでもらうための7つの対策法【自分の力でPVを増やす】

    ブログを読んでもらうための7つの対策法【自分の力でPVを増やす】
    ブログ初心者
    ブログ初心者
    ブログを読んでもらうには、何をしていけばいいんだろう?もっとたくさんの人にブログを読んでもらって、アクセス数を増やしたい。自分の力でブログのPV数を増やすには、何をすればいいかを教えて!

    今回はこういったお悩みにお答えしていきます。

    本記事を見てわかること

    ブログを読んでもらうための7つの対策法

    今回は、ブログを読んでもらうための7つの対策法についての記事となります。

    ブログを読んでもらいと思っていても、なかなか思ったように読まれないということは、ブログ立ち上げ時に少なからずあるものです。

    ただブログ初心者からすると、なんでブログが読まれないのか分からない部分があると思います。

    ラルク
    ラルク
    今ではブログ飯してる僕も、過去はブログを読んでもらうための大切な考え方が完全に抜けていた部分がありました。

    しかしブログで読んでもらうためには何をしていけばいいかを理解し、実践に落とし込んだことで、今となっては月に30,000PVもの結果を出すことに成功しています。

    そんな僕が本記事では、ブログを読んでもらうための7つの対策法を紹介していきます。

    本記事を読むだけで、アクセスが増えて読まれるブログを作り出すことができますよ。

    ブログを読んでもらうための7つの対策法

    ブログを読んでもらうための7つの対策法

    結論をまとめると、対策法は以下の7つとなります。

    • コンテンツの内容を充実させる
    • SEOキーワードを意識した記事作り
    • 『E-A-T』を意識した記事作りをする
    • 読まれるブログ記事を書く
    • ブログを読めば何を得られるかを明確にする
    • SNSで宣伝をする
    • 広告をうって宣伝をする

    上記の通り。

    順番にわかりやすく解説していきます。

    コンテンツの内容を充実させる

    ブログを読んでもらうには、コンテンツの内容を充実させることが大切です。

    いくらステキな記事を書いていても、コンテンツの内容が充実していないブログは検索されませんし、読者が集まりません。

    例えば、以下の2つのブログがあった場合、どちらが読者を集めれると思いますか?

    • 10記事しか書いていないブログ
    • 100記事も書いているブログ
    ラルク
    ラルク
    言わずもがな、100記事ほど書いているブログですよね。

    ンテンツは内容を綺麗にまとめることも大事ですが、記事数も充実させていく必要があります。
    そのためにも、まずはブログの記事数を増やしつつ質を高めていきながら、コンテンツを充実させていくことが大切ですね。

    SEOキーワードを意識した記事作り

    SEOキーワードを意識した記事作り

    SEOキーワードを意識した記事作りが、ブログ運営においては非常に大切になります。

    なぜならSEOキーワードを意識するだけで、毎月ちょっとずつでもアクセスが集まるようになるからです。

    例えばGoogleサーチコンソールを使えば、自分のブログがどのキーワードで検索されているかがわかります。

    上図のように、読者が検索するであろうキーワードを理解してタイトルや文章を書いていけば、検索した際のクリック数や表示回数が増えていきます。

    ラルク
    ラルク
    表示回数が増えれば、その分、読者にクリックされる確率が高くなるということだね!

    SEOキーワードを意識した記事を作るだけで、読者から見つかる可能性が高まるので、自分勝手に記事を書いていたという人は対策をしていきましょう。

    『E-A-T』を意識した記事作りをする

    Googleが推奨している『E-A-T』を意識した記事作りも、ブログが読まれるようにしていくための大切な対策になります。

    『E-A-T』とは?

    サイト評価を行うGoogleが掲げている、最重要視する評価基準。

    Googleは世界中で使われている検索エンジンでして、世界の70%の方が利用している状態です。
    そんなGoogleが記事を評価するにあたって最重要視している内容なので、『E-A-T』という考え方は見過ごしてはいけません。

    それぞれのイニシャルの意味を解説すると以下の通り。

    • E=Expertise(専門性)
    • A=Authoritativeness(権威性)
    • T=Trustworthiness(信頼性)

    専門性・権威性・信頼性を持たせた記事作りをしましょうと、Googleは発表しているのです。

    ラルク
    ラルク
    2020年以降のSEO対策としても最重要項目でもありますが、意外と知らない人はたくさんいます。

    ブログを読まれるためにはGoogleに愛される記事作りが必須なので、ぜひ覚えておいてください。

    以下の記事では、Googleの推奨する『E-A-T』について解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

    【SEO対策】Googleが推奨するE-A-Tの重要性【2020年版】
    【SEO対策】Googleが推奨するE-A-Tの重要性【2021年版】SEO対策の一環で、Googleが推奨するE-A-Tが重要であることをご存知でしょうか?本記事では、E-A-Tとは何かを説明しつつ、重要性や対策法を紹介しています。これからSEO対策をして上位表示を目指していきたい方は、ぜひ参考にしてみてください。...

    読まれるブログ記事を書く

    読まれるブログ記事を書く

    読まれるブログを書くことも、ブログを読んでもらうための大切な対策になります。

    ブログに1度アクセスしてもらったあとは、そのまま継続して読んでもらうことが大切です。しかし『読まれないブログ』を書いていては、読者に続けて興味をもってもらうことができません。

    例えば読まれるブログを書くコツをまとめても、以下の作り方があります。

    • 文章のタイトルや見出しに検索キーワードをいれる
    • より良いコンテンツとリンクを提供する
    • 文章だけでなく図や画像を利用する
    • 記事を書く人の実体験を文章内にいれる
    • 読者に対して解決策を提供する

    上記の通り。

    ラルク
    ラルク
    詳しくは『読まれる記事を書くコツ【内容編】』にてチェックしてみてください。

    ブログにアクセスを集めていくためには、ブログのアクセス数を増やすしかありません。
    そのためにも、読者に読まれるブログを作っていき、読者に愛される記事作りが大切になってきますよ。

    ブログを読めば何を得られるかを明確にする

    ブログを読めば何を得られるのか、はっきりと明確にしておきましょう。

    ブログの役割というのは、悩みをもっている読者に対して解決策を提示することです。
    しかしブログを読むことで読者が何も得られないような記事は、もはや『ブログ』ではなく『日記』になります。

    ラルク
    ラルク
    ブログと日記の違いについては、ブログと日記の違い【結論:読者ファーストかどうかだけです】にてまとめているから見てみてね!

    読んでいて何も得られないようなブログに、読者は集まりません。
    さらに本文だけでなく、タイトルや導入文にて「この記事を読めばあなたの悩みを解決できるよ!」と読者に提示していく必要があります。

    ブログを読む読者は解決策を求めていることを考えて、記事を作っていくことが大切です。

    以下には読者の注目を集めることができるタイトルと導入文の書き方をまとめた記事を用意したので、一緒にチェックしてみてください。

    【超重要】ブログタイトルの付け方のコツ15選【実例タイトル付き】
    【超重要】ブログタイトルの付け方のコツ15選【実例タイトル付き】ブログタイトルの付け方が分からないという方はいませんか?本記事ではブログタイトルの書き方を、実例を用いて解説しています。ブログのタイトルを書くことに抵抗を持っている方はぜひ参考にしてみてください。...
    Webライターの始め方を5STEPに分けて解説
    【簡単】先が読みたくなる導入文の書き方【現役ライターが徹底解説】本記事では、先が読みたくなる導入文の書き方を現役ライター(歴5年)が紹介しています。導入文を書く際に使える型も紹介しているので、記事やブログを書く際にぜひ参考にしてみてください。...

    SNSで宣伝をする

    物理的な方法ではありますが、SNSで宣伝をしていけばブログを読んでもらうことができます。

    ブログ記事で上位表示を取るのが難しくても、SNSで知名度があればブログ記事を読んでもらうことができるんですね。

    ただブログとSNSにも相性があり、女性が書くような育児系やライフスタイル系ならInstagram。
    本記事のようなノウハウ系の記事を宣伝するなら、TwitterやFacebookを活用した方が相性がいいでしょう。

    ただ闇雲に宣伝をしてもアクセスは集まらないので、日々ブログとは関係のないことを呟きながらも、宣伝を繰り返していくことが大切ですよ。

    広告を使って宣伝をする

    最終手段として使えるのが、広告を使って宣伝をするという方法です。

    広告宣伝費としてお金をかけることで、たくさんのアクセスを見込むことができます。

    例えばGoogle広告を利用して、たくさんの人にリサーチをするのがオーソドックスな方法です。他にもYouTubeの広告やFacebook広告、Twitter広告で自分が作ったブログを宣伝するのもいいですね。

    ラルク
    ラルク
    ただしどうしてもお金がかかってきてしまうので、お金をかけたくない人は最終手段として使うようにしてください。

    お金をかけて読者を集めるのと、自分の力で読者を集めるのとでは成長具合も異なります。

    早急にブログ記事を読んでもらう必要がない限りは、利用するのは控えておくのがポイントです。

    ブログを読んでもらうには自分の力でPVを増やすしかない

    ブログを読んでもらうには自分の力でPVを増やすしかない

    ブログを読んでもらうための対策法を紹介してきました。

    ここまでしっかりと読んできた方は分かると思いますが、結局はブログを読んでもらうためには自分の力でPV数を増やすしかないということが分かったと思います。

    ブログに裏技はない

    よく「いつかブログが読まれるようになるはず!」と期待して何もしない人がいますが、ブログにそんな奇跡は起こりませんし、裏技もありません。

    たくさんの人に読まれているブロガーさんも、裏では地道な対策を実施しており、読者に愛されるブログ作りを続けているのです。

    ブログが読まれるようにしていくためには、日々の試行錯誤があってはじめて成し遂げられます。

    なのでぜひ本記事を参考にしつつ、読まれるブログ作りをして言ってくださいね。

    以下には、読者にとって読みやすいと感じるブログの作り方と基本的な記事の書き方をまとめた記事をまとめておきましたので、気になる方をチェックしてみてください。

    【読みやすいブログの書き方】8つのコツを現役のプロライターが解説文章が読みやすいブログの書き方を知りたいという方はいませんか?本記事では、読みやすいブログの書き方のコツを、現役でライターをしている筆者がまとめました。読みやすいブログを書いてみたい人は、ぜひ参考にしてみてください。...
    現役Webライターが伝授!記事の書き方とライティングのコツを紹介
    現役Webライターが伝授!記事の書き方とライティングのコツを紹介記事の書き方やライティング方法が分からないという方はいませんか?本記事では、現役のWebライターが、記事の書き方やライティングの方法を紹介していきます。これからライティングスキルを高めていきたい方は、ぜひ参考にしてみてください。...

    それでは以上です。
    ありがとうございました。

    ABOUT ME
    堺 彬
    仮想通貨&NFTライター|作成記事数 500記事以上|検索順位1〜3位の記事を100記事以上作成|本サイトにて月間売上100万円を達成|月間300万PVの結婚メディアサイトにて、累計PV数47万PVを達成(2019年3月〜2022年5月)|クラウドファンディングの執筆代行を請け負い、関わったプロジェクトは達成率100%を継続中|お仕事は文字単価3円〜から受付中
    公式メルマガへの招待状

    「Webライターとして活動を始めたけど、なかなかお金が稼げない…。」

    「できれば家にいながら、ライティングのお仕事で月20万円〜30万円は稼ぎたい。」

    こんなお悩みをお持ちではありませんか?

    そこで今回、実際にWebライターとして活動している僕が、どうやって手取りで月30万円を稼げるようにまでなったのか。

    メルマガ内で発信をしていきます。

    メルマガ登録は簡単!

    以下のボタンをクリックし、必須事項をご入力いただき、「送信」ボタンをクリック(タップ)してください。

    送信後に、あなたのメールアドレスに、僕が月30万円を稼ぐまでにやってきた3つのポイントを共有していきます!

    DoCoMo、au、softbankのキャリアメール及びiCloudのメールアドレスは届かない可能性が非常に高い為、必ずGmailやプロバイダーが提供するPCで受信可能なメールアドレスをご入力ください。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。